FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもやくどき上手


くどき上手純米大吟醸 短桿渡船700円(写真右)

山形県鶴岡市

またもやくどき上手の純米大吟醸です。
今回は酒造好適米のキング「山田錦」の父親にあたる品種「短桿渡船」44%精米の純米大吟醸。
短桿渡船は先日仕入れたくどき上手の「雄町」から派生した品種なので、基本的には同じ傾向にあります。

小川酵母との組み合わせにより、香りは華やかで完熟したパイナップルのよう。
開栓するなり豊かな香りが広がって、これぞ大吟醸!といった風格。
見事な上立ち香です。


酔鯨純米吟醸 吟麗600円(写真左)

高知県高知市

四国では比較的メジャーな品種である「松山三井」の50%精米で、酵母は吟醸のスタンダード熊本酵母。

酔鯨は土佐の淡麗辛口を代表する銘柄の一つで、日本酒好きの間では昔から定評がありました。
ここ数年、以前よりもマイルドになったのかな?と思わせる出来が多かったのですけど、今回のはバッチリです。

日本酒度+7でアミノ酸度は0.9まで抑えてありますから、完全な淡麗辛口の仕上がり。
熊本酵母の爽やかな香りが、淡麗辛口な酒質とよく合ってますねぇ。

土佐の淡麗辛口ここにあり!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。