FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の3本入荷です

最近は日本酒の飲んでくださるお客様も多く、おかげさまでメニューの更新も頻繁になっております。


伏見男山本醸造450円(写真左)

TVや新聞で取り上げられていた、宮城県気仙沼市の蔵です。
事務所兼店舗として使っていた三階建ての建物は、津波で一階部分が無くなり、二階建てになってしまいました…。
しかし離れた場所にあった蔵と貯蔵庫の方は、被害も比較的少なく、仕込みも続けられたそうです。

大正元年創業の蔵は、初代蔵元が京都伏見の岩清水天満宮(別名男山天満宮)より、酒造免許を受けたことから、気仙沼の蔵でありながら「伏見」を名乗ることが許されたとのこと。

今回の本醸造は、飲み飽きしないスタンダードな酒質。
冷酒だけでなく、色んな温度でお楽しみください。


雨後の月涼風吟醸550円(写真中央)

先日のブラックムーンは、雄町を使った純米吟醸を2年間寝かせたマニアックなお酒でしたが、今回は夏仕様のサッパリ吟醸です。

もともとシャープなキレが特徴的な雨後の月。
アルコール度数も15度ジャストに抑え、軽快にスッと飲めちゃいます。
これからの時期に最適ですね!


十四代本丸生詰め500円(写真右)

今月も本丸が入荷しました!
毎回超人気のお酒で、お一人様一杯と制限をかけさせていただいておりますが、すぐに無くなってしまいます。

本丸は生詰めのお酒なので、フレッシュな飲み口がウリなんですけど、もう一つの楽しみがありましてね。
それは時期によって、微妙の味わいが変化する事なんです。

冬の新酒の時期には、弾けるような香気が魅力でしたが、今の季節ともなればそれも大人しめに。
若干地味と言えなくもないですが、これから暑くなってくる時にはそれも丁度良いんですよね。
滑らかにスルスルと喉奥へ収まっていく感覚は、格別のモノがあります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。