FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22%精米の衝撃!


くどき上手純米大吟醸 穀潰し 1000円(半合500円)

山形県鶴岡市

タイトルにも書きましたが、庄内産の出羽燦々を22%まで磨いた純米大吟醸!
くどき上手が得意とするM310小川明利酵母で、火入れ一回の生詰めです。

高精白で有名な純米大吟醸専門蔵「獺祭」ですら最高峰で二割三分なんで、それを一分上回っちゃってますね。
しかもその二割三分より全然リーズナブル!そりゃ向こうは山田錦でコッチは出羽燦々ですけど、出羽燦々だって決して安いお米じゃないですよ~
先々代の蔵元の遺言で「大吟醸ばかり作ってると蔵が潰れるぞ。」との言葉があったそうですが、そんな意味合いも込めて「穀潰し」のネーミングになったんでしょうね…。
全国の特約店の中でも、さらに限られた酒屋でしか入手出来ない超限定品です!


シュパッと開栓するなり見事な果実香が立ち上ります。
それはそれは甘美で華のある、ちょっとイチゴのジャムを想わせる濃密さ。

口に含めば極めて上品で芳醇な旨味が広がり、芳醇でありながらも軽やかでフワッとした余韻があります。

これが米と米麹で醸された、日本酒であることを一種忘れてしまいました…。
フルーティーだからといってワインぽい訳でもなく、より繊細で複雑で本物の果物にはない艶があり。
やはりこれもまた、日本酒でしか表せない魅力なんですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。