FC2ブログ

対照的な2本


帰山参番 純米吟醸 活性にごり(写真右)650円

今シーズンの活性にごりの中でも、この帰山は一番凄い活性感です!
蔵では0℃の冷蔵庫に貯蔵され発酵を止めていましたが、今はウチの冷蔵庫で再び瓶内発酵を始めているんですよ。
コイツはドコまで行くんだろう?
すでに微炭酸の域を超えつつあります…。

にごりならではのクリーミー感に爽快な飲み応え、フレッシュな吟醸香が心地よいですね。


鳴瀬川 純米酒(写真左)500円

宮城県加美町の小さな蔵です。
帰山と違ってこちらは落ち着いた、日本酒らしい日本酒。
日本酒度+1で、たしかにそれなりの甘味は感じるのですが、ベタつくことなく綺麗な余韻です。
これは精米及び洗米が、高い技術によって丁寧に行われている証しですね。
数値的にも純米酒でありながらアミノ酸度が0.2と、非常に低い値に収まってます。柔らかな口当たりで、口に含むとまろやかな旨味が沁みてくる。
冷やからぬる燗まで楽しめる、懐の深い良酒です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR