スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にごりです

image_20121017162948.jpg
天青特別本醸造にごり酒550円

神奈川県茅ヶ崎市

五百万石60%精米の秋には珍しい「にごり酒」です。
一般的に「にごり酒」は夏までで終わるんですけど、天青さんの蔵では少量だけ貯蔵してありました。
それをウチの酒屋さんが分けてもらったんですね。

この時期ににごりなんて大丈夫!?って、若干の不安もありましたが、取ってみて正解でした。
さすがは天青さんですね、全く老ねてません。それどころか開栓直後には活性までいかないまでも、微かにガス感すら感じられます!

本醸造なんで上立ち香はないですけど、たぶん協会9号系のスッキリした含み香。
舌に微かな活性を感じた後は、米の旨みとコクをしっかり感じます。
余韻は乳酸様の酸でスパッと短く切れ、サッパリしてます。

全体的な印象は語弊があるかも知れませんが、メッチャ旨いマッコリ。
マッコリのようなシャビシャビ感はなくてしっかり味わえます。
酸もしっかりしてるし、活性が抜けた後はお燗してみるのもいいかもしれないですね。
スポンサーサイト

雨後の月純米大吟醸


雨後の月純米大吟醸愛山一合900円(半合450円)

広島市呉市

兵庫県産特等愛山50%精米・協会9号酵母

愛山という品種は、酒米の横綱「山田錦」と近年人気の「雄町」を祖父母に持つ、サラブレッドみないな酒米です。
心白が大きいために高精白で砕けやすく、溶けやすい性質から雑味も出やすいんですが、上手く醸された酒は独特の上品な旨味をみせます。

今回のお酒はまさにその成功例。
甘みと爽やかのある香りで、口当たりは柔らかく優しいタッチ。
50%精米と高精白ながら雑味はなく、雄町や山田錦よりも軽やかで上質な旨味が口中に広がります。
そして余韻は雨後の月らしくシャープなキレがあり、前半のフルーティーな印象から一転辛口フィニッシュに。

愛山と雨後の月の個性が味わえる逸品ですよ!

化けた!


佐久乃花秋の純米吟醸550円

長野県佐久市

長野県産ひとごこち55%精米、協会7号酵母。

このお酒、開栓直後にテイスティングした時は、エラい地味な吟醸だなぁって印象でした。
秋の純米吟醸との謳い文句の割には、旨味の押し出しが弱く香りもあんまりしなくて、まぁ普通に良く出来た食中酒?程度にしか思えなかったんですよ…。

だけどそれが、2日後ぐらいに再テイスティングしたら、全く別物に変化してました!
クセのない上品な吟醸香がしっかり出ていて、旨味も厚みを増してきてます。

こういうお酒ってたまにあるんですよね。
生酒だったり一回火入れのお酒は、開栓して空気に触れたり温度変化に晒されることで、熟成が進むようです。
中にはダメになっちゃうお酒もありますが、このお酒の場合は今からが飲み頃ですよ!

新酒一番乗り!?


獺祭純米大吟醸三割九分
夏仕込みしぼりたて生1000円(半合500円)

山口県岩国市

山田錦39%精米。
BY24(平成24酒造年度)の新酒としては、たぶん日本最速!

日本酒は8月で年度が切り替わるので、8月に醸したお酒からBY24になります。
獺祭さんは四季醸造なんで、この時期の登場が可能になりました。
四季醸造というのは読んで字のごとく、通年で酒造りをすること。
ほとんどの蔵は涼しくなる10月頃から造り始めるんですが、獺祭さんは蔵内温度を通年で寒造り出来るようにしてるんですね。

さすが39%精米まで磨き上げているだけあって、香りは申し分なし!
新酒の生酒ならではのフレッシュな口当たりで、山田錦の旨味が上品に滑らかに味わえます。

秋めいてきました

まだまだ残暑厳しいですが、食材は秋のモノがチラホラと出始めました。

まずは「サンマ」ですね。
去年の大豊漁から打って変わって、今年はイマイチ不漁だとのニュースが流れました。初値で一本1000円とか見た時には、さすがに使えないなぁと思ってたんですけど、そろそろ仕入れ値も落ち着いてきてます。
今はお刺身(550円)でお出ししてますが、ご要望があれば天ぷらとか揚げ出しにもしますよ~。

今年のカツオは、脂の乗ってくるのが遅いみたいです。
味も発色も良いんですけど、まだ「戻りカツオ」みたいな雰囲気がないんですよね…。もう少し水温が下がれば、脂も乗ってくるんでしょうけど、ちょっと心配です。

松茸が入ってきたんで「松茸土瓶蒸し(850円)」も始めました。
松茸の香りと鱧(ハモ)の出汁の旨味のコンビは最高ですよね!
ウチの土瓶蒸しは松茸と鱧と三つ葉だけ。他の具材が入っちゃうと、松茸や鱧の個性が薄れてしまうので、あえてシンプルに徹してます。
この土瓶蒸しがまた、冷やおろしの日本酒と合うんですよねぇ。吟醸酒は香りが落ち着いてきて、松茸の邪魔をしませんし、純米酒のぬる燗なんかとも好相性です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。