スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超レア日本酒第3弾!


醸し人九平治純米大吟醸 彼の地
一合1000円半合500円

愛知県名古屋市緑区大高

ここのところ日本酒の入れ替えペースが早くて、更新が追いつかない状況でしたが、実は九平治5週連続で入荷していました。
純米吟醸雄町→純米吟醸火と月の間→純米吟醸五百万石おりがらみ→純米吟醸件の山田の生と続きまして、ついに最終章、純米大吟醸彼の地の登場です!
山田錦40%精米。





めちゃくちゃ旨いです!!

風格すら感じさせる華やかな香り、深みある旨味を伴った甘味、苦味や渋みも微かに感じさせながら最後にぎゅっと余韻を終わらせる酸味。
それら日本酒の持つ全ての要素が、絶妙なバランスの中で融和しているのです。

九平治恐るべし!!
スポンサーサイト

奈良萬の新酒です


奈良萬純米無濾過生原酒中垂れ600円

福島県喜多方市

レギュラーでもオンリストされている奈良萬の純米酒。
五百万石55%精米で、余所なら「特別純米」と名乗るところを、この蔵は特別を付けずに「純米」と表記しています。

レギュラーの純米酒は、五百万石を使った辛口ながら、新潟系のような淡麗にはならず味に幅を持たせた硬派なタイプ。
しかし今回の無濾過生原酒は、それとは明らかに違った印象です。

まず開栓するなり「ボンッ」と弾け、瓶内発酵による活性が確認できました
青リンゴを想わせるような、フレッシュで甘酸っぱい香り。
口に含めば炭酸のピリッとした刺激、そしてじゅわ~っと旨味がこみ上げてきます!
濃厚な旨味のあとの余韻はスパッとキレて、全体的にはパンチの効いた辛口酒。

澱引きしてあるので、炭酸を感じられるのは、今週いっぱいぐらいでしょうか。

十四代の新酒!


十四代新酒本丸本生550円

山形県村山市

超人気銘柄「十四代」の新酒が入荷です!
通常の本丸は生詰めなんですけど、新酒の今だけは火入れを一切しない生酒に。

新酒らしいフレッシュな香気に滑らかな口当たり、口に含めば瑞々しく豊かな旨味が広がり、余韻は長く心地よいです。

醸造アルコールと尖った感じは全く感じられません。
これで本醸造なんてアリエナイ!!

純米じゃなきゃ認めないと言われる方には、ぜひ飲んでいただきたいです。
間違いなく認識が変わるでしょう。

くどき上手の新酒です!


くどき上手純米大吟醸600円

山形県鶴岡市

山形県の酒造好適米「出羽の里」48%精米で、酵母は小川酵母です。

新酒の無濾過生酒で、小川酵母由来の甘くフルーティーな香りが豊かに漂う。
新酒らしいフレッシュな飲み口で、口に含めば瑞々しい甘みが爽やかに広がります。

出羽の里というお米は、丈夫で収量も多い品種です。
そのため高精白の吟醸酒でもコストがかからず、非常にコスパの高いお酒が醸せる期待の新品種なんです!
また心白が大きいために、低精白でも雑味がなくキレイな酒質になりますね。

メリクリ!?


庭のうぐいす特別純米ふゆにごり550円

福岡県久留米市

クリスマス仕様?と思わせるような、可愛らしいラベルデザインのボトルですね。
60%精米の特別純米。瓶内で発酵の続く、活性にごりの生酒です。

今期のにごりの中では一番活性が強く、はっきりと炭酸を感じる微炭酸系。
いつもはぽってり甘めなお酒が多い「うぐいす」さん、今回はピリッと爽快辛口酒です!

お待たせしました!

10日ほど前から欠品状態だったレギュラー「田酒特別純米」、本日入荷予定です!

しかしスポットで入荷していた、山廃特別純米や純米大吟醸のほうは売り切れてしまいまして…。
飲み比べをご要望のお客様も多かったのに、大変申し訳ありませんでした!

超レア!


超レアな日本酒が入荷しました!


田酒純米大吟醸四割五分1000円

青森県青森市

人気銘柄の「田酒」、レギュラーの特別純米も入手困難なのに、その純米大吟醸ともなればもはや幻クラス!

山田錦を名前通りの45%まで磨き上げた逸品です。
芳醇で華のある香りはまさしく大吟醸。
爽やかなリンゴ様の香りが田酒らしいですね。
口に含めば雑味のないなめらかな舌触り。
ただそれでいて淡麗にはならず、しっとりとふくよかな旨味もあります。

スッゴく美味しいお酒なんですけど、その分仕入れ値も上がってしまいまして…今回は半合500円での提供もしたいと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。